研修・セミナー

RIACIフォーラム 2009TOKYO
『社会資本整備の大転換と会計動向』

 

日 時  2009年11月18日(水)13:30~16:30
会 場  浜離宮朝日ホール 東京都中央区築地5-3-2
主 催  建設産業経理研究所  (財)建設業振興基金
後 援  国土交通省
 (社)日本建設業団体連合会 (社)日本土木工業協会
 (社)建築業協会(社)全国建設業協会
 (社)日本電設工業協会(社)日本空調衛生工事業協会
 全国管工事業協同組合連合会(社)東京建設業協会

プログラム

開会ご挨拶

建設産業経理研究所 所長 東海 幹夫

(青山学院大学 経営学部教授)


講演『会計基準を巡る国際的動向と日本の対応及び工事契約会計への影響』

企業会計基準委員会 常勤委員

(公認会計士)

加藤 厚 氏


講演『わが国社会資本整備と建設産業の課題』

財団法人建設経済研究所 理事長

(元 国土事務次官)

近藤 茂夫 氏


講演『インフラ構造改革と公共投資の方向性』

野村総合研究所 上席研究員

公共経営戦略コンサルティング部長

神尾 文彦 氏

※詳しい内容は、「建設業の経理」No.50に掲載されていますのでご参照下さい。

 

 

<< 次へ   前へ >>